町田移動支援情報ツール「まちモビ」まち歩きイベントを実施しました!

東京都町田市にて、町田市内の自治体関係者や企業、NPO等で構成されたチームによって取り組む、「町田みんなのお出かけモビリティネット」通称「まちモビ」がまち歩きイベント「モビあるきin南町田」を実施しました。本記事では2023年3月4日に開催したモビあるきの様子をお伝えします。

1.まちモビとは

まちモビ(町田みんなのお出かけモビリティネット)は、町田市内の地域住民が市内のバスや電車等の乗り物情報を収集し、サイト上で公開することで、「バス停の場所が分からない」「運行状況が分からない」といった高齢者や地域住民の悩みの解決を目指す移動支援の情報ツールです。
まちモビでは、「移動したい人」と「乗り物の情報」、「支援する人の情報」をつなぐプラットフォームを構築します。
これまで外出を控えてしまっていたり、外出しにくかった方々の外出の機会を増やすとともに、交通機関の利用者数を維持・向上させ、地域の移動手段の確保に資することを目的とします。また、推進チームのそれぞれの特性を活かして有機的に連携しながら、子供関係、障害関係の機関や活動団体も巻き込み、子育て世代や障害を持っている方も含め、住民が主体的にまちづくりを意識して参加できるように展開することを目指しています。

「まちモビ」サイトはこちら↓
https://machi-mobi.com

「まちモビ」概要説明はこちら↓
https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/sumai/kotsu/sasaeai/machimobi.html

運営メンバー(まちモビ推進チーム)も多様なメンバーで構成されており、自治体関係者、企業、NPOと様々な団体から町田市の交通課題を考える方々が集まっています。iconavi編集部のtasukuも運営メンバーとして活動しております!

【運営】
(株)Reha Labo Japan 
ケアプロ(株) 
町田市交通事業推進課 
町田市南第3高齢者支援センター 
町田市社会福祉協議会 
NPO町田ハンディキャブ友の会 など    

【協力】
神奈川中央交通

まちモビ推進チームメンバー

さらに運営メンバーには、東京都町田市や神奈川県相模原市の大学が登録する、さがまちコンソーシアムにご協力頂き、学生インターンシップの方々にも参画頂いています。
そしてインターンシップから正式に大学生の方が、運営メンバーに参画して下さるようになるなど、多世代での街の交通課題解決を進めています。

現在まちモビは公益財団法人トヨタ財団 2022年度国内助成プログラムを受賞し、「地域における自治を推進するための基盤づくり」というテーマで、2年間の助成を受けながら、有機的に、そして継続性を持ってまちモビが発展していけるよう取り組んでいます。

公益財団法人トヨタ財団HP
https://www.toyotafound.or.jp/community/2022/

トヨタ財団受賞記事はこちら↓

まちモビの概要をさらに詳しく知りたい方はこちら↓

2.まちモビ街歩きイベント「モビあるきin南町田」を開催しました

2023年3月4日、町田市の南町田地区でまちモビを使ったまち歩きイベント「モビあるきin南町田」を開催しました。
昨年10月に成瀬地区で開催したプレイベントを経て、システム面やイベントの運営面で改良を加えながら、正式に開催となった第一回目のイベントです。
学生、シニア、親子、車いすユーザーと多世代で交流しながら、町田市南市民センターを基点に6チームに分かれ、まちモビを使ってバス停の情報を集めて街を再発見していくイベントを30人程で楽しみました。

町田市南第1、第2、第3高齢者支援センターさんのご協力も頂き、今回も様々な立場の方々がご参加下さいました。6チームは「町田街道方面」「旧街道方面」「グランベリーパーク方面」と様々なルートに分かれ、徒歩やバスを使いながら、各チームで昼食を取り、バス停情報を集めていきました。飲食店やスポットなど、普段歩かない道を多世代でコミュニケーションを取りながら歩くことで、町田市在住の地元の方にとっても新しい町田の魅力も見つけられるような時間に出来たと声を頂けました。


そして今回初めての取り組みとして、初の飲食店さんと連携した、公式アカウントと連動したLINEクーポンを実装し、シニアの方々にもクーポン利用をチャレンジして頂けました。
LINEクーポンは継続的に使って頂けますので、町田在住の皆様は、是非お気軽にLINE公式アカウントのお友達になって使ってみてください。

ツールはあくまで手段ですが、移動を考えることを通して、自然に多世代が交流して、コミュニケーションが動く。
先日町田市役所にて全高齢者支援センター様にまちモビのことをプレゼンさせて頂き、他圏域の支援センターでも手上げをして頂きましたので、次回は他エリアで実施予定ですので、是非お楽しみにして下さい!

まちモビはSNSでも情報発信をしております。ぜひチェックやフォローもお願いします!

Twitter
twitter.com/machimobi_info
instagram
instagram.com/machi.mobi?r=n
LINE公式アカウント
lin.ee/EaZvNfw


以上、町田移動支援ツール「まちモビ」の現状をお伝えしました。
今後も進捗や様々なイベント情報を発信して参りますので、まちモビの今後にどうぞご期待下さい!

関連記事

  1. 分身ロボット「OriHime」と下北沢を歩く

  2. パーソナルモビリティ情報「電動車椅子編」

  3. 電動キックボードで外移動を快適に

  4. 町田移動支援情報ツール「まちモビ」がトヨタ財団助成プログラムを受賞!

  5. ちょっとした移動を快適に!?〜自転車シェアリングのご紹介〜

  6. 新型コロナウイルス(COVID-19)に関連した移動に関する情報まとめ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。