パーソナルモビリティWHILL 〜すべての人の移動を楽しくスマートに〜

皆さん電動車椅子であるWHILLってご存知でしょうか?
従来の電動車椅子は通常の車椅子の電動型ってイメージだと思いますが、このWHILLは近未来的な今までにないスマートな電動車椅子です。
今回はこのスマートな電動車椅子であるWHILLについてご紹介していきたいと思います。

WHILLとは

WHILLは2012年に創設されたWHILL(ウィル)株式会社が手がけるパーソナルモビリティです。

WHILL株式会社のミッション

「すべての人の移動を楽しくスマートにする」ということを掲げ活動をしています。

また、空港や駅、遊園地などさまざまな場所に関わるインフラをシームレスにつなぎ、快適に利用できるようにすること。
デザインとテクノロジーの力を生かした、誰でも乗りたいと思えるパーソナルモビリティを好きな時間に使えて、楽しくスマートに移動できる新しいサービスの構築。近距離の移動における新しいスタイルの誕生。
他の交通手段が提供できない目的地までのラストワンマイルをつなげる、
最後の1ピースとして、WHILLの提案する移動スタイルは世界中に広がっていくこととしています。

近距離モビリティ|次世代型電動車椅子

WHILL Model C2

自動運転モビリティサービス

WHILLが独自に開発した自動運転・衝突回避機能などを備えた自動運転モデルと、複数の機体を管理・運用するシステムにより提供されるサービスの総称です。どのような場所のご利用でも、ニーズに合わせたご利用が可能です。日本で実装されている場所としては羽田空港、慶應義塾大学病院があります。

詳しくはこちらから

介護保険を利用してレンタルも可能

介護保険を利用すると月額約2,700円でレンタルできます。
無料で自宅に持って来てくれて試乗ができます。
所要時間としては1時間くらいだそうです。

WEBでの市場申し込みはこちらから

レンタルの流れ

  1. 申し込み:お電話またはWEBで申し込み
  2. 日程調整:お電話にて配送日時を調整
  3. お届け/運転アドバイス:配送当日、担当者がきて、操作方法など運転アドバイス、フィッティングの実施

ユーザーの生の声

「10年ぶりに外出できた」


以上WHILLの紹介でした。徐々に街で見かけることが増えてきているWHILLの今後に注目ですね!

羽田空港をご利用の際はぜひ見学してみてください。

関連記事

  1. ベィmagazineを読んでみた!

  2. バリアフリー旅行を企画する旅行代理店3選

  3. 町田移動支援情報ツール「まちモビ」まち歩きイベントを実施しました!

  4. 身体をシェアするロボット【ボディシェアリングロボット”NIN_NIN”】のご紹介

  5. 地域の買い物支援をご紹介 〜「買い物したい」への支援の輪〜

  6. 2022年の人気記事総決算!!〜今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします〜

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。