障害者手帳がアプリ化!?〜ミライロID〜

ITの進歩によってさまざまなものがデジタル化している昨今、障害者手帳もその一つ。2019年にアプリ化しており、2021年現在では885事業者が参画しスマホでの本人確認が容易となってきています。
今回はそんな障害者手帳アプリ「ミライロID」についてご紹介していきたいと思います。

「ミライロID」とは

アプリ「ミライロID」は、2019年7月1日にリリースされた、障害者手帳を所有している方を対象とした、株式会社ミライロが提供するスマートフォン向けアプリです。ユーザーは障害者手帳の情報、福祉機器の仕様、求めるサポートの内容などを登録し、活用することができます。また、ミライロIDを本人確認書類として認めている事業者(2021年2月末時点では885事業者が参画)においては、障害者手帳の代わりに提示することが可能となっています。

公式サイト

「ミライロID」特徴

  • 障害手帳をスマホで手軽に管理
  • 必要なサポートの伝達がスムーズ
  • お得に使える電子クーポンの提供
  • 一人ひとりに合わせた情報の発信
  • 無料で使用可能
  • 1つのアカウントに複数種類の障害手帳を登録可能

使用方法

  1. ミライロIDアプリをダウンロード、アカウントを作成
  2. お手持ちの障害者手帳を撮影し、あなたの情報を登録
  3. ミライロIDやミライロクーポンが使える施設や窓口で、画面を提示して利用

ミライロIDが使える場所一覧

こちらからそうぞ

アプリのダウンロード

Apple:https://apps.apple.com/jp/app/id1468874424

Google:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mirairoid

関連記事

  1. 自宅近くにスーパーがやってくる??「移動スーパーとくし丸」のご紹介

  2. バリアフリー旅行を企画する旅行代理店3選

  3. 「困った時に気軽にスマホで」移動支援のマッチングアプリ2選

  4. 新型コロナウイルス(COVID-19)に関連した移動に関する情報まとめ

  5. 【車に乗ったまま映画鑑賞が楽しめる!?】ドライブインシアターのご紹介

  6. 地域の買い物支援をご紹介〜「買い物したい」への支援の輪〜

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。